美容・健康・ダイエット Feed

2009年10月 8日 (木)

心配してくれて ありがどう〜

10月4日のかわせみ公園であまりの楽しさにはしゃぎしたオイラ
途中から足が impact 痛くて痛くて びっこ引いてたんだけど
家に帰って足を見たら・・・・

2

sad こんな状態・・・所々から流血も・・・
それに・・・

Photo
Photo_3

これは足だけど〜
おいら生まれてこのかた8年と8ヶ月 一回しか爪なんか切った事ないのに
たった数時間で中身が出てくるほど擦り減ってる・・・bearing
めっちゃ!!イタイーーーーーimpact

・・・ってな感じで 歳も考えず 舞い上がって弾け遊んだ結果この始末だ。
despair マイッター down   雲の上の shine パラダイスから地上に down 激突って感じ??
もう〜ひたすら寝る sleepysleepysleepysleepysleepy

Photo_4

そして・・あれから3日間・・・
さよチンお手製のスプレーとアロエを点けて 安静にしていた。
 ***お手製スプレー*** (あくまでもオリジナルですから・・・)
   [殺菌]---------------------------------------------うがい用イソジン (舐めてもいいように)
   [かゆみを抑える&皮膚バリア]-------------ビタミンB3 ナイアシンアミド
   [保湿]---------------------------------------------乳酸ナトリウム

その結果は・・・・・・・

Photo_5

Photo_6

だいぶ 全体の腫れも退いたし 赤みもとれてきた・・coldsweats01
部分的にまだ痛みは残ってるのでお散歩は公園を一周(1Kmちょっと)
ウ◎チして終わり。 

・・・・・という感じなんだが みんなに心配してもらってたみたいで・・
みなさん ありがどうございまじたぁ m(_ _)m 
おかげで少しずつですが良くなってきてます。
来週にはきっと いつものハイパーやんちゃオヤジに復活してると思いま〜す dogrock
それに! 痛みはすぐ忘れるけど あの楽しさ notes は一生忘れないから 
また来年も かわせみ公園sweat01 に行っくどぉ〜〜〜〜sign03 靴はいて・・bleah


おいらだけじゃなく みんなも足イタタimpact とか ゲーゲーとか 疲れてグッタリとかに
なっちゃったと思うけど みんな早く良くなって 元気にまた遊ぼうね〜〜!

〈PS〉今日はオイラのグロイ足の裏ばっかり見せて ゴメ〜ンネ bleahpaper


...


2009年8月19日 (水)

(> <)アレルギーーーー

2〜3日前からさよチンの sweat02 ジ●ルジ●ル&クシュクシュがまた酷くなってきた。
だいたい 季節の変わり目や体力低下、寝不足などがきっかけでいつもより酷くなる。
そうなると 常に飲んでるお薬も力を発揮しないようだ・・

おいらにもアレルギーはある。
小さい頃 タマゴを食べた時に顔が dogブル・テリアみたいになる程(ブルテリアを悪く言ってるわけじゃないよ) 急激に腫れて呼吸が苦しくなった事がある。もちろん 速攻で hospital 病院行きさ。
あとは チキンや・・・シャンプー類にも気をつけている。
おいらの場合は 反応する物を除外すれば症状は出にくいのでまだ良い方だろうな。

本当に今の時代は(オヤジっぽいが・・)、人も動物もアレルギー体質が多い。
簡単にアレルギー体質といっても 重度の場合は普通の生活ができないくらい苦しんでるそうだ。
しかも すでにあるアレルギー体質を完全に治すのはなかなか難しいらしい・・
それもこれも もとはと言えば 人間が作り出した“化学物質” の影響やいろんな面で自然から遠ざかったせいなんだと思う。
だけどこれを今すぐクリアな状態に戻すのはムリだから、少しでも良いというものがあれば試してみたいと思うものだ。
まずは身の回りからという事で、オラん家では分かる範囲で〈化学物質・添加物・化学薬品 等〉はなるべく避けられている。


それと オラやさよチンにはもう手遅れだけど、生まれて間もない赤ちゃんだったら 是非おすすめのものがある。
以前見た番組で 2008年11月23日NHKで放送された 「病の起源 第6集 アレルギー 〜2億年目の免疫異変〜  の中で・・・

南ドイツで、農家と非農家の子供の家のホコリを集め、「エンドトキシン」と呼ばれる細菌成分の量を調べたところ、それが多い農家の子ほど花粉症とぜんそくを発症していなかった。エンドトキシンは乳幼児期に曝露が少ないと、免疫システムが成熟できず、アレルギー体質になる。農家のエンドトキシンの最大の発生源は家畜の糞。糞に触れることのない清潔な社会がアレルギーを生んだとも言える。

・・・・という事で、1歳未満の乳幼児期に牛舎に連れて行き、牛舎の空気に触れさせるとアレルギーになりにくいらしい。
正確さや専門的な事はオラには分からないが、ただそれだけの事で少しでもアレルギーになりにくいのであれば、試す価値はあると思うんだ オラ。 
最近 身近に赤ちゃんが多くなったから気にかかるんだ。

Photo


おいらのお散歩Longコースには牛舎があるんだど!(けっこう田舎 coldsweats01・・イヤ!エンジョイ notes田舎暮しだな) おいら 案内してあげるのになぁ〜note

02_3

2009年6月29日 (月)

不調・・。

やっちまっただ〜down
一昨日の夕方、お散歩の時、パパしゃんと最後に house 家の前のグランドを
ひとっ走りsign04sign04 dog run しようかとグランドに降りたら、
朝まで降ってた rain で乾ききってなかった所でupツルっ!coldsweats02
足を滑らせて 右手を bearing 痛めてしまったのら。
幸い、house の前だったからよかったものの、手を地面につくのもimpact 痛いsign01
Photo_4
Photo_7


とりあえずそのnightは、 冷え冷えジェルで湿布してもらって、ごはんを食べて早めに 寝た sleepy sleepy


翌日はビッコビッコだけど昨日よりは良いみたい ・・・なので hospital 病院は逃れられた coldsweats01 good 

・・・でもって、さよチンお手製 “アロエジェル冷湿布サポーター”でしばらく安静 &マッサージで様子をみようって confident ――っほ sign01


Photo_8


2009年6月18日 (木)

やっぱり年には かなWAN !

shine アササン(朝散歩)は清々しい、特に〜〜typhoon 風があると気持ちイイね〜 dog

R0010758_4

ただ〜・・今までと同じようにお散歩をしても houseに着くとドーッと疲れがくるんだ down

暑いのと息切れでおいら、もう、ヘロヘロ〜〜

あ
[携帯camera


Photo_4

Photo_5

だけど、ここでsweat01sweat01 シャワーを浴びるとスッキリsign01
生きかえるじぇ〜ぃ good 
Img_0018

フォトアルバム

<><><><><><><><><><><><><><><><><><>